【パパの協力が必須】新米ママの子育てストレスを和らげる方法

こんな方におすすめ記事です

・子育てを始めたけど、ママのストレスをどうにかしてあげたいなぁ

・新米パパがママに対してできることはなんだろうか

この記事では、上記の方向けに関する記事です。

ブログ管理人

2020年3月より第一子が生まれる。

家族のため、自分のためにセミリタイア を目指し不動産投資を行う。

家賃収入は毎月40万円程度。手取額で約20万円程度の不動産所得があります。

プロフィールはこちらから

こんにちは。いなか不動産のにんじん🥕です。

はじめての出産・育児は、ママ・パパともに今までの生活スタイルが大きく変わります。

赤ちゃんは、待ったなしの状況から、毎日が不安とイラだちの連続です。

そんな中でも、ふとした子どもの成長を感じると「生まれてきてくれてありがとう」という気持ちにもなれます。

2020年3月に第一子となる女の子を授かりました。いま慣れない育児で翻弄される毎日です。

特に、新米ママの慣れない子育ては、日々のストレスで不満が蓄積していきます。

新米パパができることは、積極的な育児の参加と、毎日のママのストレス和らげてあげることです。

そこで今回は、「【パパの協力が必須】新米ママの子育てストレスを和らげる方法」 を解説してきます。

自分の実体験をもとに、子育て新米ママの話を聞きまとめてみました。

この記事を読むメリット

・子育て新米ママのストレスの原因がわかります。

・子育て新米パパがママに対してできることを紹介します。

「新米ママの子育てストレス原因」

まず最初に、「新米ママの子育てストレス原因」をまとめてみましたので紹介していきます。

新米ママの子育てストレス原因

・寝不足でつらい

・泣き止まない

・寝付いてくれない

・なれない子育てでイライラ

・仕事に復帰できるか不安

うちの妻に話を聞いていると、以上のようなストレス原因があることがわかりました。

これらのストレスの原因を共有してあげることで、少しでもストレスを和らげることができると思っています。

「子育てはパパの協力が必須」

上記で紹介をした子育て新米ママのストレス原因を解消するために、パパができることを紹介していきます。

「新米ママのストレス原因を解消するために、パパができること」
  1. そばにいて話を聞いてあげる
  2. 家事の先回り
  3. 育児の積極的な参加
  4. ママがイライラしててもそっと見守る
  5. 悩みを一緒に解決する

①~⑤を詳しく解説していきます。

①そばにいて話を聞いてあげる

パパができることは、ママのそばにいて話を聞いてあげることです。

ママのストレスが徐々に蓄積して爆発する前に、話を聞いて一緒に悩みを共有します。

また子育てのストレスと原因が、そもそも話を聞いてくれないパパにあるかもしれません。

ママを一人で悩ませてはいけません。ママのそばにいて話を聞いてあげるだけで、きっと心強いと思いますよ。

②家事の先回り

妊娠・出産・育児はママにとって体力、精神共に大きな負担をかけます。

そんな中で、毎日の忙しい中で家事を行うことは、かなり厳しくなってきます。

そこで積極的にパパが家事を行うことをお勧めします。

また、ママの指示を受けてやるのではなく、常に先回りで家事のフォローを行いましょう。

先回りすることで、ママに負担をかけることを軽減してあげます。

ただ家事を手伝うよりも、ママの先にいきフォローしてあげることで、ずっと頼りになるパパと認定してもらいましょう。

③育児の積極的な参加

そのため、新米パパが育児の積極的な参加が必要です。

子供のお風呂に入ってあげたり、寝かしつけをしてあげたり、パパができる範囲かまいません。

一緒に育児をして、子育てを楽しんであげましょう。

④ママがイライラしててもそっと見守る

妊娠・出産・育児中のままは、不安とストレスでイライラしやすくなります。

その原因は、ホルモンバランスが崩れてくること、また妊娠・育児の慢性的な寝不足があります。

新米パパは、そんなママの状態を一番理解し、寛容な心で接してあげましょう。

ママは、パパや子どもが憎い訳ではありません。

ただ疲れが溜まって余裕がなくなっているだけです。

そんなママにパパがしてあげれることは、見守ってあげることです。

そして、一緒に育児の負担を受け止めてあげましょう。

パパは、ママのイライラを受け止めてあげることも大切なことです。

⑤悩みを一緒に解決する

妊娠・出産・育児には毎日悩みがつきものです。

特に初めての場合は、経験もなくママもパパも悩みます。

でも、悩んでいるのはみんな一緒です。ママだけ悩ませてはいけません。

パパも一緒になってママの悩みを受け止めてあげて、一緒に考えてあげましょう。

悩みに対して、ママは答えが欲しいわけではありません。

答えよりも大切なことは、ママと一緒になって考えることです。

その行動が、不安な育児に対して一緒に受け止めてくれるという安心感につながるはずです。

「まとめ」

「新米ママのストレス原因を解消するために、パパができること まとめ」

①そばにいて話を聞いてあげる

→ママのストレスが徐々に蓄積して爆発する前に、話を聞いて一緒に悩みを共有

②家事の先回り

→先回りすることで、ママに負担をかけることを軽減

③育児の積極的な参加

→パパができる範囲かまいません。

一緒に育児をして、子育てを楽しんであげましょう

④ママがイライラしててもそっと見守る

→パは、ママのイライラを受け止めてあげることも大切なこと

⑤悩みを一緒に解決する

→不安な育児に対して一緒に受け止めてくれるという安心感につながる

以上が、「【パパの協力が必須】新米ママの子育てストレスを和らげる方法」 になります。

ここまで私が経験をしてきた体験談をもとに、紹介してきました。

新米ママの初めての子育ては、何かとストレスが溜まってきます。

そして、パパもそのストレスを受け続けると、お互い共倒れになる可能性が高いです。

そうならないためにも、パパがママの心の拠り所になってあげて、お互いに信頼してフォローできる関係になることが理想だと考えています。

子育ては一人じゃ無理です。

初めての経験でパパも不安ですが、子どもの距離が近いママはもっと不安です。

そんなママを助けてあげられるのは、パパの仕事です。

パパの協力が必須です。そのことを理解して、一緒に子育てを楽しみましょう!

このブログでは、不動産投資をメインに子育て体験談や田舎暮らしについても、自分の実体験をもとに役に立つ情報発信をしていきます。

この記事を読んで参考になれば嬉しいです。

子供が生まれたから”学資保険”を検討して結果【結論必要なし】

【検討】戸建不動産投資で「セミリタイア実現する」には、いくらお金が必要か?